軽い巻き爪でお医者さんに言われたこと。

軽い巻き爪でお医者さんに言われたこと。

 

 

出産育児のため、専業主婦になりはや数年。

最近両足の親指が巻き爪になり始めました。

 

〜巻き爪になってしまった原因〜

 

20代のころ、製造業の現場で働いており、

安全靴を履くことが義務づけられていました。

その会社から支給される安全靴の形が自分の足の形にあっていなかったのか、

毎日出勤するうちにどんどん左足だけの親指が痛くなっていきました。

タコも併発していたので最初は気が付かなかったのですが、

注意深く見てみると、巻き爪っぽく見えなくもないという感じ。

最初のころは爪が親指の先の肉にあたって痛いので、

しょっちゅう深爪がちに爪を切っていました。

(後から聞いたらそれがいけなかった。)

しかし日に日に痛みが増していくので、ついに我慢しきれず、病院へ行くことにしました。

 

〜病院へ〜

 

しかし何科へ行けばいいの?

ネットで調べると、巻き爪専門を謳うところから

整形外科、町医者的クリニック、

なんだかどこでもよさそうでした。

当時毎日の肉体労働で体が疲れ切っていた私は、家から一番近いという理由で

ネットで「巻き爪治療可」と書いてあった皮膚科へ行きました。

果たして爪って皮膚なのか?と思いながら。

 

〜そして病院で言われたこと〜

 

まず爪を見せると先生が一言。

「こんな軽症で病院こないでよ!」

(この言葉がショックで、その後この病院には行かなくなりました。)

でも痛いんです。と訴えると、なんと痛みどめの内服薬を処方されて終了でした。

再診もなし。

それでも、じゃあどうしたらいいんですか?と食い下がると、

「爪を切りすぎないことだね。」と先生。

切りすぎて圧迫すると巻いた爪が生えてくるから。とのことでした。

「切りすぎてもダメ、切らなさ過ぎても肉に刺さって痛いからダメ」

という、わかったようなわからないような何とも腑に落ちないアドバイスと、痛み止めの内服薬をもらい帰りました。

 

その後、その職場が遠方に移転することになり

安全靴を履かなくなってからはずっと調子がいいので

(爪の形は巻いたままですが、痛くない。)

やはり自分に合わない靴を無理に履き続けると

巻き爪になるのではないかなと思います。

 

30代 女性

 

 

自宅で巻き爪矯正!巻き爪矯正具ランキング2019

巻き爪ブロック
特殊なバネの力で無理なく矯正!医療機器の認可を取得している安心の矯正具。 サイズや矯正力も選べるので最適な強さで無理なく矯正できます。
矯正に必要な取付具が一式セットになっているので初めての人でも簡単に矯正を始められます。 detail_red.gif
価格 内容物 評価
3000円(税込) フック型補正具
(取付一式)
巻き爪ブロック評価

巻爪直子
爪と指の間に入れ込み、適度な力で爪を押し上げながら指をガードするサポートゲル。
伸縮性・衝撃吸収率が抜群の、耳たぶのようにやわらかいゲルが痛みを軽減してくれます。
簡単装着で洗って繰り返し使えるのでとっても楽です。
detail_red.gif
価格 内容物 評価
3703円(税込) ゲルサポーター(2個入) 巻爪直子評価

巻き爪ロボ
従来の矯正具にはできなかった"自分の爪の形を変える"ことができる矯正器。しかも、わずか30分で痛みなく矯正可能。
爪本来の性質を活かした矯正器なので、個人差のあるどんな巻き爪でも自分で治せます。安全で誰でも使える簡単設計で、医療機器認可も取得済みなので安心して使えます。 detail_red.gif
価格 内容物 評価
19800円(税込) 矯正器
(取付一式)
巻き爪ロボ評価