待合室で待っているときに気がついた

待合室で待っているときに気がついた

 

 

整形外科の腰痛で受診待ちでまっている時のことでした。
自分ではまったく気にもしていなかった為、爪を切る時は、爪切りのはじのとんがった部分をたてにして、爪にあて、爪切り全体を使用して切る形ではなく、爪切りを立てにして、爪切りの先っぽを爪に入れて爪を切ってしました。
ちょっとでも、ずれたり、力を入れると、失敗して、血が出たり、深爪になり気味になって、歩くと痛かったり、靴もあたっていたかったりしていましたが、これが普通だと思っていました。だから爪はあまり切ることはせず、割れたり、おれたりするまではずっとのばしていました。
いつも爪をきるときは日中ではなく、お風呂あがりの柔らかくなった時にきってしました。
そうしないと、爪が固くなって、いくらちょっとずつ切っていても最後には痛くなっていたので。私の前に診察をしたもらっていた年配の女性の方。歳にすると、60代から70代前半といった所でしょうか。カーテン越しにきこえる声。爪をきってもらいにきました。と患者さんは言っていました。その時はなにも知らない私は、爪くらいで、診察まで2時間も待たなくても自分で爪きれば、お金もかからず、待ち時間で時間をつぶすこともないだろうに・・・くらい思っていました。それが、カーテンこしで聞こえてくるのは、【まきづめ】が、さらにひどくなり食い込んでいるという話が聞こえてきた。爪が食い込むとはなんぞやと思っていました。
巻き爪の処置は看護師ではなく、医師がきっているようでした。
自分の診察の番になって、処置してもらい終わった所で、自分の足の親指を先生にみせて、これって巻き爪っていいますか?と、たずねてみたら、はっきりと巻き爪ですと返答がきました。医師はつめをきるのは大変ではないですか?と聞いてくれたので、いつも切るときは爪きりをよこに使用するのではなく縦に使用し、先端を少し爪の中に入れて切っている事を伝えると、いつでもきてください。と言われ、そこで初めて自分が巻き爪だってという事をしりました。
病院できってもらうのは、痛くもないか、楽ですね。

 

40代 女性

 

 

自宅で巻き爪矯正!巻き爪矯正具ランキング2019

巻き爪ブロック
特殊なバネの力で無理なく矯正!医療機器の認可を取得している安心の矯正具。 サイズや矯正力も選べるので最適な強さで無理なく矯正できます。
矯正に必要な取付具が一式セットになっているので初めての人でも簡単に矯正を始められます。 detail_red.gif
価格 内容物 評価
3000円(税込) フック型補正具
(取付一式)
巻き爪ブロック評価

巻爪直子
爪と指の間に入れ込み、適度な力で爪を押し上げながら指をガードするサポートゲル。
伸縮性・衝撃吸収率が抜群の、耳たぶのようにやわらかいゲルが痛みを軽減してくれます。
簡単装着で洗って繰り返し使えるのでとっても楽です。
detail_red.gif
価格 内容物 評価
3703円(税込) ゲルサポーター(2個入) 巻爪直子評価

巻き爪ロボ
従来の矯正具にはできなかった"自分の爪の形を変える"ことができる矯正器。しかも、わずか30分で痛みなく矯正可能。
爪本来の性質を活かした矯正器なので、個人差のあるどんな巻き爪でも自分で治せます。安全で誰でも使える簡単設計で、医療機器認可も取得済みなので安心して使えます。 detail_red.gif
価格 内容物 評価
19800円(税込) 矯正器
(取付一式)
巻き爪ロボ評価