爪の切りすぎで、巻き爪が悪化!

爪の切りすぎで、巻き爪が悪化!

 

 

もともと深爪、巻き爪の家系で、家族全員なんらかのトラブルにみまわれています。私も小さいころから足の親指が巻き爪になりかけていて、放っておくと爪の先が当たった部分が赤くはれてしまうことがしばしばありました。
高校生の頃、学校が駅から離れていたこと、スニーカーからローファーを履くようになったことでつま先の痛みがひどくなりました。
爪が伸びると皮膚に刺さって痛くてどうしようもなかったので、のびたらすぐさま切るようにしていました。
そんなある日のこと、だんだん爪切りが指と爪のすきまに入らなくなってきました。切りきれていない爪のかけらが皮膚に食い込んで、歩くたびに痛くてしようがありませんでした。
最終手段とよく切れるハサミを持ち出して、きれいに爪を指の形にそって切りました。だいたい切るときは、白い部分が少し見える程度でほぼピンクの爪しか残らないような切り方です。
これですっきりすると思いきや、少しのびると痛い、だから切る、痛い、切るを繰り返しました。
しばらくすると、爪が少し伸びると皮膚を刺して小さく出血するようになりました。
これはまずいと近くの病院に行き、先生にみてもらいました。そこは整形外科だったのですが、足専門の先生がいらっしゃるところでした。
診察は一瞬で終わりました。足をみて一言、「爪の切りすぎですね。」
爪を短く切りすぎてしまうと、巻き爪や深爪の場合、悪化してしまうということを説明され、ショックを受けました。
ある程度伸ばした方が爪が刺さらないため、痛むことは減るし、切りすぎてしまうとさらに巻いた状態で成長するので悪化してしまうのだとか。
特に、その時は爪のピンク部分しか残っていないような状態だったので、せめて指の形に合わせて切りましょう、と指導されました。
以来、切りすぎには注意しています。以前ほど痛むこともありません。何事もほどほどじゃないとダメなんだと実感しました。
家族内には、深爪と巻き爪のダブルパンチでつねに出血、むくんだうえに膿のようなものが出る、といういった症状になっている人もいるので、これぐらいですんで良かったと思います。そこまでいくと、治すためには手術をしなければならないそうです。
まめに手入れをすればいいんだと思っていたのに、それが逆効果だなんて、トホホな経験をしました。

 

30代 女性

 

 

自宅で巻き爪矯正!巻き爪矯正具ランキング2019

巻き爪ブロック
特殊なバネの力で無理なく矯正!医療機器の認可を取得している安心の矯正具。 サイズや矯正力も選べるので最適な強さで無理なく矯正できます。
矯正に必要な取付具が一式セットになっているので初めての人でも簡単に矯正を始められます。 detail_red.gif
価格 内容物 評価
3000円(税込) フック型補正具
(取付一式)
巻き爪ブロック評価

巻爪直子
爪と指の間に入れ込み、適度な力で爪を押し上げながら指をガードするサポートゲル。
伸縮性・衝撃吸収率が抜群の、耳たぶのようにやわらかいゲルが痛みを軽減してくれます。
簡単装着で洗って繰り返し使えるのでとっても楽です。
detail_red.gif
価格 内容物 評価
3703円(税込) ゲルサポーター(2個入) 巻爪直子評価

巻き爪ロボ
従来の矯正具にはできなかった"自分の爪の形を変える"ことができる矯正器。しかも、わずか30分で痛みなく矯正可能。
爪本来の性質を活かした矯正器なので、個人差のあるどんな巻き爪でも自分で治せます。安全で誰でも使える簡単設計で、医療機器認可も取得済みなので安心して使えます。 detail_red.gif
価格 内容物 評価
19800円(税込) 矯正器
(取付一式)
巻き爪ロボ評価